【スタッフブログ】 株式会社 フーム空間計画工房 北海道札幌市中央区の一級建築士・建築設計事務所

humu01.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 19日

青森県 むつ市へ その2

2日目は11時から本来の目的である地鎮祭。

でもそれまで少し時間があるので、ちょっと怖いけど
行ってみたかった恐山へ。
d0148036_1816315.jpg

d0148036_18165057.jpg
d0148036_1817050.jpg

朝早く天気も良かったので、思ってたよりさわやかな感じでした。
でも、霊感の強い人はつらいかも・・・。

そして帰りの途中にある釜臥山(かまふせやま)展望台に
むつ湾と太平洋がバッチリとこんなに近いんですねぇ。
d0148036_18212235.jpg


そして地鎮祭!
d0148036_18221999.jpg


玉串奉奠。本来は榊を使うらしいですが、北海道・東北には無いので
北海道ではイチイ(オンコ)が多いらしいです。
で、青森は何かといえばやっぱりヒバでした。
d0148036_18264349.jpg


無事地鎮祭と打合せを終えて、大間港へ
d0148036_18292077.jpg
d0148036_18292888.jpg

ちょっとさみしいターミナル。でもあの有名なマグロ一筋のTシャツ売ってました。

函館山が近づいてきてもうすぐ北海道上陸です!
d0148036_18322759.jpg


最後に津軽海峡からの夕日。
d0148036_1833059.jpg


走行距離930km!?つ、疲れましたぁ~・・・。


▽住宅設計・店舗設計・民家再生・エコロジーに配慮した住宅建築
フーム空間計画工房 / 札幌市中央区の一級建築士・建築設計事務所
[PR]

by humu_sapporo | 2008-09-19 18:34 | □旧スタッフ タカハシ
2008年 09月 16日

青森県むつ市へ その1

14・15日と青森県のむつ市に行ってきました。
札幌を夜中に出発し、8時函館港出発のフェリーへ

もうすぐ無くなるナッチャンWorld
d0148036_17364320.jpg


さすが高速船速いです。60km/h近く出てるとのこと。
2時間で青森港に着いてしまいました。
d0148036_17402911.jpg


青森市に入りすぐに青森県立美術館へ
d0148036_17415614.jpg


そしてすぐ隣にある三内丸山遺跡へと
d0148036_1743852.jpg


午後からは八甲田山のわきを通って、奥入瀬渓流に
3連休ということもあって車も人も多かったです。
d0148036_1745413.jpg


初日はこの後ちょろちょろしながら、宿泊先のむつ市へと向い、
夜の7時頃無事到着。
この日の走行距離は550km。かなり無茶な予定を立てた1日でした。
そうそう言うの忘れてましたが、決して観光で行った訳ではありません。
ちゃんと仕事で行って来たんです。その続きはまた後日ということで。

▽住宅設計・店舗設計・民家再生・エコロジーに配慮した住宅建築
フーム空間計画工房 / 札幌市中央区の一級建築士・建築設計事務所
[PR]

by humu_sapporo | 2008-09-16 17:58 | □旧スタッフ タカハシ
2008年 09月 11日

手づくりの明かり

フームの胴照明が大人気です。
今、仕上げ工事中の浦河の家に6個、札幌の家に7個取り付けます。
制作者の森木さんは1年で50個はつくっているでしょうか、かなり腕がいい照明職人になりました。
今回もとっておきのをつくって下さい!

工房はフーム事務所のサンルーム。今の時期はとても明るくとても暑いです・・・
さぁ始まりました!
部材寸法に合わせて銅管をパイプカッターで切っていきます。
d0148036_1813382.jpg

コーナー材と短い銅管をハンダ溶接しています。
d0148036_18135433.jpg

プレート、銅管、コーナー材を組み上げたところです。
d0148036_1814738.jpg

いよいよ山場!異形ソケットを溶接します!
d0148036_18142649.jpg

慎重!?です。
d0148036_18143730.jpg


まだまだ加工が続きます。
次は個室に場所を移し、電気線を仕込み始めました。
かなり地味な絵ですが、こういう加工も大事なのです。
d0148036_1815546.jpg

電気線をガイシソケットに溶接します。
d0148036_18154664.jpg

さらに外に場所を変え、皿ビスの座掘りをします。銅粉が散るので外なのですね?それともだだの気分転換?
d0148036_1816475.jpg



この後もムトーハップに漬け込んだり、スチールウールで磨いたりと手間がかかります・・・

d0148036_1817972.jpg

この銅管の部材でつくられているフームの銅照明は質実で出しゃばらないデザインです。
そしてなにより手づくりの愛情が染み込んでいます。
家族を灯す明かりとしてそこにあり続けて欲しいと思います。



▽住宅設計・店舗設計・民家再生・エコロジーに配慮した住宅建築
フーム空間計画工房 / 札幌市中央区の一級建築士・建築設計事務所
[PR]

by humu_sapporo | 2008-09-11 18:59 | □旧スタッフ ハスイケ
2008年 09月 08日

家をつくる人

建主さんがカーポートに敷き詰める枕木のカットをしていました。

d0148036_14494046.jpg

この写真だけ見ると建主さんがセルフビルドした家に見えますね。
カットした枕木を詰めていきます。完成間近!

d0148036_1450569.jpg




中では壁の仕上げが始まりました。

d0148036_14514555.jpg

d0148036_14515814.jpg

左官一筋50年!のカンジさん。
仕事の速いこと巧いこと!
美しい・・・しばし建主さんと見とれてしまいました。
この家の忘れられないシーンです。



▽住宅設計・店舗設計・民家再生・エコロジーに配慮した住宅建築
フーム空間計画工房 / 札幌市中央区の一級建築士・建築設計事務所
[PR]

by humu_sapporo | 2008-09-08 14:52 | □旧スタッフ ハスイケ
2008年 09月 01日

よいこ?

通勤途中で発見しました。
何年もこの前を通っているはずなのに今日始めてこの子の存在に気づきました。
しかしですね、これ強すぎないですか。
わんぱくすぎて面白いんですけど親の事を思うと心配になります。
そして自分の幼少時代を思い返して改めて親に感謝します。
本当に申し訳ないです。。。


d0148036_16565437.jpg




▽住宅設計・店舗設計・民家再生・エコロジーに配慮した住宅建築
フーム空間計画工房 / 札幌市中央区の一級建築士・建築設計事務所
[PR]

by humu_sapporo | 2008-09-01 16:58 | □旧スタッフ アサダ